町中華ならぬ町洋食・・・どこかホッとする味がそこにはある

浦和の暮らし

2020.02.15 UP

最近、夕方のニュースなどでも盛んに特集している「町中華」。チェーン店のお馴染みの味も悪くないですが、そこに行かないと食べられないどこか懐かしい町中華、好きな人多いのではないでしょうか。

そんな町中華に続く、次に来るのは町洋食ではないでしょうか。

ハンバーグ、から揚げ、ハヤシライス、生姜焼き、カツカレーなど昔から食卓を彩ってきたような洋食の数々。

老若男女、こんな洋食を嫌いと言う人は少ないですよね!

JR浦和駅前で、昔から営んでいる町洋食のお店が「丸見亭」。

浦和駅西口から歩いて5分ほどで、イトーヨーカドーのほぼ向かいという、かなりの好立地なのですが、細い階段を登った2階とちょっぴり地味なところにあるので、まさに地元の人だけが愛している町洋食のお店となっているわけです。

丸見亭のメニューには、ハンバーグステーキ、カニクリームコロッケ、ハヤシライス、カツカレー、豚の生姜焼きなどなど定番といえる洋食メニューが並んでおり、1度行ったらもう一回、もう二回と行きたくなる間違いないメニューのオンパレード!

この日は、エビフライ、コロッケ、ヒレカツがセットになったミックスフライをチョイス。

定食だと付いてくるお味噌汁もまさに古き良き日本の洋食屋さんですよね。

ちなみに店内喫煙可なので、スモーカーの方は嬉しいですし、ノンスモーカーの方は注意してください。

さいたま市浦和区仲町  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩3分