じゃんけんに買ってエビフライ4本から8本に

浦和の暮らし

2020.02.09 UP

浦和からだと車で国道17号を大宮(上尾)方面へ約30分、上尾に入る直前くらいにあるのが大宮市場です。

魚や果物の卸売市場である大宮市場、まさにさいたま市の台所なのですが、プロのご用達だけでなく、例えば週末には一般客向けの安売りや試食会などもあって、一般人にも知る人ぞ知るグルメスポットなのです。

そしてもうひとつ、大宮市場のお楽しみが「レストラン街」。

まさに市場飯で、すぐ横の魚市場から仕入れた寿司店や洋食店などさまざまなお店が並んでおり、築地の寿司店と価格を比較すると半額程度で、獲れたての魚を味わえる遠方からわざわざやってくる人も少なくないとっておきのグルメスポットなのです。

そのなかでも、1,2を争うほど人気となっているお店が「花いち」。
看板メニューはエビフライとマグロのお店です。

このエビフライで面白いサービスがあって、
エビフライ4本にマグロの中落ち丼、更にはカに汁まで付いて1000円という超驚きのコストパフォーマンスなのですが、な、なんと女将さんとじゃんけんをして勝つとエビフライが4本から8本に倍増されるのです。

じゃんけんに勝たなくても十分なお安い価格なのですが、じゃんけんに買ったらエビフライ8本って。ツワモノの人だと3人で行って、それぞれグー、チョキ、パーを出して必ず1人は勝って、1人エビフライ5本+1本にする人もいるみたいですよ。

ちなみに残ったら持ち帰りもできる良心的なところも嬉しいですね。

さいたま市北区吉野町  最寄駅:吉野原駅から徒歩10分