今年は我慢だけど…来年は日本一の高さを誇るひな人形を見に行こう

浦和の暮らし

2020.03.08 UP

今は新型コロナウイルスの影響で、スポーツイベント、ライブをはじめとしたさまざまなイベントごとが中止となっていて、楽しみにしていたのに…という想いの人も多いでしょうが、浦和から電車で20分ちょっとの鴻巣の「ひなまつり」イベントも中止になってしまいました。

鴻巣といえば、埼玉県民にとっては、免許センターがある場所で、免許の街として有名ですが、その昔、江戸時代の頃、「鴻巣宿」という宿場町だったころからひな人形が地場産業として栄えていたのです。

その名残でもある鴻巣のひなまつり一大イベントが「鴻巣ビックリひなまつり」。

メイン会場である「エルミこうのすショッピングモール」を中心に、サテライト会場も5カ所あり、鴻巣各地で豪華絢爛のひな人形を観ることができます。

特に、メイン会場である「エルミこうのすショッピングモール」のひな人形は、2018年のひな人形展示数は1,833体と日本一の高さなのです。

まさに見上げるひな人形、圧巻以外の言葉が浮かびませんよ。インスタ映えにももってこいですし、今年は中止になってしまいましたが、来年は浦和から20分ちょっと(乗り換えなし)で行ける「鴻巣ビックリひなまつり」。春のイベント予定に加えてみてはどうでしょう。

さいたま市浦和区高砂   最寄駅:JR浦和駅