魚料理の弁当を今だけテイクアウト~梅田屋

浦和の暮らし

2020.05.11 UP

ずっと家にいる日々、家での自炊も毎日3食となれば、レパートリーも減ってきてしまうし、料理を作るママさんなどは毎日料理を作るだけの日々と嫌になってきてしまいますよね。

ストレス発散の意味でも、今大ピンチの地元の飲食業のためにも、こんなときでもたまには外の食事をということでテイクアウトのお弁当はどうでしょうか。

ただ、お弁当となると、お肉系や揚げ物系のメニューが多く、もちろんそれも大好きなのですが、たまにはさっぱりとお魚系のお弁当を食べたいと思うところです。

そこで、今回紹介したいのが、浦和区本太にお店を構える日本料理店「梅田屋」。

梅田屋は、まさに浦和の隠れ家と言われている、季節ごとの旬の素材を活かした割烹料理。日ごろはテイクアウトを行ってはいないのですが、現在のご時世で、今の時期テイクアウトを行っているのです。

これこれまさにピンチをチャンスに変える!?今だけ得られる享受を受けてみてはどうでしょうか。

メニューラインナップとしては、真タラの照り焼きやカレイの煮つけ、めばち塩焼きなど他ではなかなか味わえないお魚がメインのお弁当。

毎日個数は限られているので、事前に電話予約がおすすめだと思います。美味しい魚食べたいです。

さいたま市浦和区本太  最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩10分