変わりゆく浦和の街を眺めながらアフタヌーンティー

浦和の暮らし

2020.09.08 UP

浦和の街もここ10年でだいぶ様変わりしてきているのではないでしょうか。

浦和パルコができ、浦和駅は大きくなって、アトレができ都会化していく一方、裏門通りのような宿場町浦和を今に残すようなところも残っているのもまた浦和の良いところなのですけどね。

そんな変わりゆく浦和の街を19回の眺望から眺めながら心の豊かな時間を過ごしませんか。

JR浦和駅西口から徒歩7分、浦和のランドマーク的存在になっている浦和ロイヤルパインズホテルでは、19階にあるトップラウンジでアフターヌーンティーが楽しめます。

トップラウンジは夜はおしゃれなバーとして、大人に親しまれていますが、ランチやティータイムも営業しており、19階から浦和の街や天気が良いと東京も一望できるほど。

おすすめはなんといってもアフターヌーンティー。見るからに豪華な三段作りにさまざまなスイーツやスコーン、サンドイッチが彩られ、紅茶などのドリンクとともにまさしくアフターヌーンパーティーができます。

ホテルのラウンジでのアフターヌーンパーティーとなるとさぞかしお高いのでしょう?と思うところですが、浦和ロイヤルパインズホテルのアフターヌーンティーはひとり2200円。

そりゃコンビニでスイーツとドリンクを買って自宅で頂くのと比べたら高いですが、贅沢なゆったりとした時間も手に入れられるとしたら決して高いとは思わないのですがいかがでしょう。

さいたま市浦和区仲町  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩7分