フードロスにも節約にも役立つ~OROフードレス救

浦和の暮らし

2020.11.12 UP

賞味期限が迫っていても、過ぎていなければ別に問題ないですよね。

缶詰やカップラーメンなど保存のきくものは多少賞味期限が過ぎていても平気という人が多いのではないでしょうか。

近年、フードロスが社会問題になっていますが、フードロス解消に一助となるお店が「OROフードレス救 浦和市場店」です。

OROフードレス救 浦和市場店は、通常のスーパーやコンビニなどよりは賞味期限が迫ったものが激安価格で買えるお店。

冒頭にも書いた通り、別にその日や翌日に食べるのなら全く問題ないのに安いのだから言うことなしですよね!

一例を出すと、日清のキャノーラ脂が30円、緑茶の紙パックが20円、ペットボトルの500mlのお茶が38円、玉子1パック88円など、激安価格が並びます。

ホント家の近くにあったらと思うお店ですが、浦和にできたのです。

浦和市場の中なのであまり目立たないのですが、もちろん一般の人も買いに行けますよ。

他にも野菜などの生鮮食品も扱ってあり、上手く利用すれば、フードロスの貢献できるだけでなく、節約にも大いに助けてくれそうです。

個人的には、例えば子どものサッカーなどの大会時に差し入れを持っていくとかのときに、箱ごとまとめ買いできるので便利だなぁと思ったのでした。

さいたま市桜区桜田  最寄駅:JR南与野駅から徒歩15分