駐車場もあり!さいたま新都心に長距離バスターミナル誕生

浦和の暮らし

2020.12.28 UP

さいたまスーパーアリーナの建設が始まり、近くにグルグル回っている首都高の道路が上空にできていたので、まさにドラえもんが出てきそうな近未来都市ができつつあると、気持ちが高揚したことをよく覚えています。

あれから20年余、さいたま新都心は、さいたまスーパーアリーナがある西口周辺は、官公庁やホテル、そして赤十字病院もあり、反対側東口周辺には大きなショッピングモール「cocoon」があり、新都心の名のとおり、大きな街になってきました。

そんなさいたま新都心に大きな遠距離バスターミナルが誕生しました。

これまでは、例えば成田空港に行くバスは、大宮駅の西口でしたが、スペースが狭く、待ち時間も結構しんどかったのですが、今度できたさいたま新都心バスターミナルは、成田空港をはじめ、青森、名古屋、大阪、京都、三重など、東京を経由せずとも埼玉から一直線でむかうことができますよ。

バスターミナル内には、待合室のほか、緑地広場もあり、バスの時間までちょっと時間があるときも、ゆったりと時間が過ごせますね。

また、24時間2000円で駐車できる駐車場も完備。旅行時や出張時、大きな荷物を持って電車を乗り継ぐようなことはしなくて良くなりますよ。

さいたま市大宮区吉敷町 最寄駅:JRさいたま新都心駅東口から徒歩5分