大人が贅沢な時を過ごせる~しおさか

浦和の暮らし

2021.04.23 UP

JR浦和駅西口を出て約15分、国道17号沿い、浦和警察署の向かい、吉野家の隣にあるカジュアル和食店「しおさか」。

多分?塩坂?潮坂?さんが営んでいるお店なのでしょうか。家族でご経営されているようです。

和食は味だけでなく、目でも楽しむなんて言われていますが、「しおさか」の料理はまさに目で楽しむ和食を体現したかとようなメニューが並びます。

今風に言えば、元祖インスタ映えとでも言いましょうか。

おすすめは予約して行くと頂くことができるランチメニュー「カジュアル御膳」。

「しおさか」のお料理を凝縮したかのような、あれもこれも楽しめるメニューで、お造り、野菜の煮物、玉子焼き、揚げ物、サラダ、酢の物、おひたし、胡麻豆腐、炊き込みご飯、お吸い物、茶碗蒸し、甘味が付いて1800円。

ランチで1800円は少々贅沢ではありますが、これだけのお料理を2000円以下で頂けるコストパフォーマンスは決して高くはないですし、ちょっと心を満たす意味でも良いと思います。

また、とてもホスピタリティも素晴らしく、気持ち良い時間を過ごすことができるのも素敵で、なんでも地酒も看板メニューのようです。

コロナが終息した折には、地酒と美味しいお料理で大人の最高の時間を仲間と過ごしたい、そう思えるお店だと思います。

さいたま市浦和区常盤 最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩15分