高級感漂うゆったりできるカフェ~高倉町珈琲

浦和の暮らし

2021.05.03 UP

浦和方面から産業道路(県道35号)を大宮方面に走っていると、浅間町の交差点の角にできた「高倉町珈琲」。

以前はお好み焼き屋さんだったところが喫茶店になりました。

高倉町珈琲は、ビートルズなど古き良き英国のお店をコンセントにしているのか、紳士淑女がやって来るようなエレガントな雰囲気が漂っています。

席も座り心地抜群のワインレッドのソファ席。

ほんとにゆったりでき、ひとりで行って好きな本を持ち込んで、自分の世界に浸りたい、そんな気持ちにさせてくれます。

もちろん仲間うちで言ったら、まるで自宅にいるかのように寛いで会話が弾みますよ。

高倉町珈琲の看板メニューは「リコッタパンケーキ」。

オーダーを受けてから作るフワフワのパンケーキは、口いっぱい幸せな気分になる逸品。

季節ごとにトッピングの違う、色とりどりなパンケーキが登場するので、行くたびに楽しみがありますね。

ちなみに今は、
苺の白あんクリーム
リコッタパンケーキ、ヨーグルトクリーム
リコッタパンケーキ、
ほうじ茶クリームリコッタパンケーキ
が期間限定販売中。

フードメニューも、ドリアやパスタなどどれも具沢山で、やや値段は高いものの本格的。

贅沢な気分になりたい時におすすめのカフェ、高倉町珈琲でした。

さいたま市大宮区浅間町 最寄駅:JR大宮駅から徒歩18分